おじいちゃんは神レベル!!!〜お花編〜

  • 2019.01.06 Sunday
  • 17:30

 

 

 

年越しから早くも一週間ですが、先日の年越しも、

 

我が家の子ども達にとってのおじいちゃんは

 

例年通りの席で、生前使っていたビールグラスに

 

夫と、弟がビールをお酌し、

 

今年も一年お疲れさまでしたと乾杯をする!

 

おじいちゃんは、今もやっぱり家族の柱であり

 

家族の中心であることを感じます(*´▽`*)

 

そして昨日は娘が札幌にショッピングに行き、

 

お花屋さんでミニすいせんの花を見ておじいちゃんを思い出し

 

買ってきました。

 

おじいちゃんは、スイセンが沢山咲くお寺の境内地でいつも笑っていました。

 

そんな思い出のスイセンを見て、買わずにいられなかったようです(≧▽≦)

 

 

初春にスイセンとチューリップです(^_-)-☆

 

そして息子は、おじいちゃんが好きだった食べ物や、

 

人となり、優しさエピソードを語り

 

想い出で心をほっこりさせながらの年越しとなりました。

 

おじいちゃんの思い出がおめでたい新春に

 

次から次へと出てくる孫たちを見ていると、

 

おじいちゃんは本当に何年経っても神レベルだな!!!と思わずにはいられません(◎_◎;)

 

私にとっても大好きな父\(^o^)/

 

父の友人が父が亡くなった時に教えてくれたことがあります!

 

「美貴は人の世話をするのが好きなんだ!」と飲むとよく言ってたよ!・・・と。

 

私自身は人の世話をするのが好きだなんて思ったことはなかったのですが、

 

家族を持った今の私は家族の事も、

 

友達の事も、

 

整理収納でご縁をいただいたお客様の事も、

 

やっぱりついつい幸せを感じてほしくて

 

手を出し、口を出してしまうところがあるかもしれません(◎_◎;)

 

父はやっぱり凄い人で、そんな世話好きな私に気が付いていたのだと思いました。

 

私が整理収納の資格を取った時も、

 

それは良い事だね。大切なことだよ!と言ってくれていましたし、

 

病床でも時々、自分の手が届かないベットサイドの棚の中を綺麗にしてほしいと

 

私にお片付けを頼んでいました(*´▽`*)

 

看護師さんや、誰かにお願いして開けてもらった時に

 

取り出しやすい方がいいからね(^_^)と・・・

 

もともと綺麗好きな父だったので、散らかっているのは落ち着かないのだと思います。

 

おじいちゃんが神レベルの愛や優しさだったように、

 

私達家族はそのおじいちゃんを忘れず近づいていけるよう、

 

明日の月命日を前に、色々思い出し感じることが沢山あった年末年始でした(*'ω'*)

 

お家の事は自分や家族、人がいて初めて必要になることです。

 

人を大切に出来るお家を・・・

 

愛の伝わるお家を・・・

 

ぬくもりあるお家と家族を大切にする、父に学んだ整理収納を

 

私もずっと忘れずに頑張ろうと思います\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM