今年の夏休み子ども企画は!

  • 2018.07.14 Saturday
  • 08:51

 

 

 

毎年恒例夏休みお片付け教室!

 

今年は「遊びの天才はお片付け上手!」をテーマに

 

子ども達とお片付けを楽しく学びたいと思います。

 

そして、今回は伝筆講師の竹中はづきさんをお招きして、

 

夏休みの工作も一緒にやってしまおうという企画です(^_-)-☆

 

カラフルな色の筆ペンと、パステルを使って

 

絵を描くように筆文字を描き、

 

色を付けてオリジナルのうちわを完成させます\(^o^)/

 

私も伝筆に興味があったのでとっても楽しみです!

 

ご参加お待ちしております!

 

日時:7月27日(金)10時から12時

 

場所:みつ星さん家

 

参加費:2500円

 

持ち物:ありません。手ぶらで大丈夫です(^^♪

 

申し込みは、📱090−6993−6618(みつ星携帯)

 

までお待ちしております!

 

そして、7月のお家に感謝DAYは、

 

「子どもと一緒に笑顔で過ごす夏休み!」

 

をテーマに、夏休み前のお母さんの準備を

 

お伝えしたいと思います!

 

日時:7月20日(金)10時から12時

 

場所:みつ星さん家

 

参加費:2500円

 

こちらの残席は1席になりました。お早めにお申し込みをお願いします(*'ω'*)

 

 

夏休みを前に、スケジュールを立てるのが大変だと思いますが、

 

ぜひ親子で素敵な夏休みに向けてご準備ください(*‘∀‘)

 

 

 

 

 

 

 

 

お家に感謝DAYのお知らせです

  • 2018.04.13 Friday
  • 12:55

 

 

 

今月2回目のお家に感謝DAYのお知らせです!

 

4月27日金曜日・10時からのスタートですニコッき

 

今月は衣替えを含め、クローゼットの

 

お片付けについてお話しさせていただきます。

 

参加お申し込みはコチラ

 

みつ星さん家のお片付け

 

または、携帯・・・

 

090−6993−6618まで

 

お気軽にご連絡くださいハート

 

 

ちょっとくらい寒くても、

 

外に出る時には春物のコートを着て

 

お出かけするようになりました。

 

道端には蕗の薹や、クロッカスが咲き、

 

黄色くて可愛い水仙も咲いています。

 

春になると可愛いお花が目を楽しませてくれるので、

 

玄関の絵もお花が咲いている物に変えてみましたkyu

 

 

バンビちゃんが花咲く森にいる絵です。

 

シーサーちゃんも

 

相変わらずご愛嬌たっぷりで皆様を

 

お待ちしております矢印

3月はやる気スイッチをオン!

  • 2018.03.01 Thursday
  • 14:34

 

 

 

3月には桃の花を飾り、

 

急に春がやって来た気持ちになりますよね〜ちゅんハート

 


 

つぼみが膨らんで、3月3日のお雛様には、きっと可愛いお花を

 

咲かせてくれると思いますお願いハート

 

春だからでしょうか・・・


お家の中の使いやすさ見直し月間に突入しまして・・・(勝手に私だけkyu

 

階段下の新聞ストッカーの位置が、奥の物をとる時に

 

気になるので場所を移動してみたり、

 

子ども達が大きくなって、最近あまり使わなくなった

 

ミシンの位置を奥の物と入れ替えてみたり、

 

洗面台の下のカゴの中身を見直してみたり・・・

 

 

あっちを見直し、こっちを見直し、

 

「あ〜今の暮らしは、こうなって来たんだな〜ちゅん

 

と、ずっと同じではいられない暮らしの変化を感じたりします。

 

家の中にありませんか?

 

とっても使いやすい位置に、使っていない物が鎮座していること笑

 

聞くと、「昔コレ凄く使っていたんですよね〜!懐かしい〜!!」

 

なんていう物が家のあちこちにあり、生きている時間軸が暮らしとズレている・・・

 

という事があります。

 

私達世代でもあるのですから、実家や、お年寄りの暮らしにはもっと感じる

 

暮らしと時間軸のズレを、今に合わせるだけで体も心も楽になりますよキラキラ

 

そして子ども達には進級という変化がやってきます花

 

学年が一つ上がり、心も体も大きくなった子ども達が

 

次の学年に向けて自分の物と向き合う心を作るべく、

 

春休み子どもセミナーを開催することになりました!

 

大人になる過程で身に付けるお片付けは、

 

暮らしの流れを作り、

 

忙しくて散らかってしまったとしても、

 

イライラしたり、モヤモヤしない心の軸を強くしてくれます。

 

日々の暮らしでお片付けを嫌いになる前に、

 

ぜひ楽しいお片付けを身に付けに来てくださいね顔ビックリ

 

春休み子どもセミナー

 

日時:3月31日  10時スタート!

 

場所:みつ星さん家

 

参加費:お子様一人2500円

(保護者の方はお子様がセミナーを受ける姿を一緒にご覧ください。)

 

持ち物:自分の引出しや、ランドセルなど、一緒にお片付けしたい物を持って来てください。

 

参加申し込みはコチラHPメールフォーム

 

http://www.kurashi-kaname.com/

 

または、携帯090−6993−6618

 

まで、参加申し込みのご連絡をお願いいたします。

 

お会いできるのを楽しみにしていますニコッ

 

 

 

 

 

 

 

カゴ選びは難しい・・・という方に!

  • 2018.02.28 Wednesday
  • 09:25

 

 

 

お客様から収納についてよく聞く声があります。

 

収納カゴの選び方がわからない・・・

 

ちょうどいいカゴが見つからない・・・

 

そもそもサイズを計るのがめんどくさい・・・などなどヤッタv

 

私は今から15年以上前になりますが、エコクラフトという紙の紐で編む

 

カゴ作りをお友達に教えてもらい、収納は家のサイズに合わせて自分で作りますニコッ

 

例えば・・・

 

 

ウォークインクローゼットの上にはこのように手作りのカゴに

 

何が入っているかがわかるようにタグをつけ、

 

同じサイズの物を並べることで見た目もスッキリで、サイズもピッタリ!!!

 

ちなみにこのカゴの中身は・・・

 

冬に使う手袋・帽子、冬にしか使わない靴下などです。

 

サイズのお手本にしたものは、

 

2リットルのペットボトルが6本入る段ボール箱。

 

自称ズボラ主婦の友人が言うには、

 

この段ボールの大きさは使わない服を入れたり、

 

ちょっと季節外れの物を入れるのにちょうどいい手

 

この大きさを作った人は天才だエクステンションと絶賛していたので、

 

その大きさに近く、かつ我が家の収納の奥行きを活かした大きさを計算し、

 

作ってみました。

 

 

もう13年使っていますが、形もそれほど歪まず、

 

綺麗な状態で使えていると思います。

 

冬の時期に使う物を必ずここに入れると言う定位置は、家族全員の共通理解なので、

 

季節初めには誰かがここから出して準備します。

 

かご作りはとっても安くて簡単ですが、

 

趣味として作ってしまうと家の中がカゴだらけになってしまうので、

 

私のお客様には代行サービスが終わって、自分でカゴを作りたいと思う方だけに、

 

無料でカゴ作り講習をさせていただいていますちゅん

 

自分のオリジナルサイズのカゴを作りたい方は、

 

ぜひお家の中を代行サービスでお片付けをして、

 

我が家にしかない自分スタイルのカゴを一緒に作りましょう虹

 

お片付けの楽しさが倍増しますよピース

 

 

 

3月のお家に感謝DAYは二回開催日を設定いたしました。

 

日時:3月6日(火)または9日(金)ご都合の良い日にご参加ください!

   10時スタートです。

 

場所:みつ星さん家

 

参加費:2500円

 

参加申し込みは、HPメールフォームまたは

 

携帯電話090−6993−6618までご連絡くださいまーく

 

3月末の子どもセミナーと連動しています。

 

ぜひ親と子の共通理解で、お家がより笑顔の増える場所になりますようにハート

 

ご参加お待ちしておりますちゅん

 

 

 

 

 

使う人の気持ちになって・・・

  • 2018.02.27 Tuesday
  • 16:52

 

 

 

引出しひとつでも、お片付けをする時には

 

使う人の気持ちになって物の配置を考えるちゅんハート

 

これが私のモットーですポイント

 

今日は実家のお寺の事務所の引出しの中を

 

お片付けしてきましたkyu手

 

家から、お菓子の箱などの空き箱を紙袋に入れて持っていき、

 

使いやすい配置に仕切る準備をして

 

いざ、作業開始です!!!

 

使う人はお寺の役員さん。(70代以上の男性が中心、最高齢は85歳位ですお願い

 

みなさんが、一目で物の配置がわかる収納を目標に、

 

取り出しやすくて・戻しやすい。

 

初めて使う人でも、まるでいつも使っていたかのように

 

体にも心にも負担を減らす収納を心がけましたハート

 

「あら〜、いつもより使いやすくなったよ〜!!!」という言葉が聞けると

 

嬉しいな〜〜〜なんて、皆さんの顔を想像しながら作業終了!!!

 

引出しだけだったので、あっという間に終わってしまい

 

もっともっとお片付けがしたかった〜〜〜笑笑笑

 

実は子ども部屋で、子どもが自分の引出しをお片付けする時、

 

物を片付けることしか教えなければ

 

物を動かす作業で終わってしまいます。

 

そこに自分への優しさをプラスすると、

 

自分の体に負担が少ない収納がどこになるか、

 

気持ちがルンッと上がる収納にするにはどうしたらいいか、

 

使いやすくて戻しやすい収納にするには、どうしたらいいか・・・

 

その自分の気持ちに正直に、そして優しさをもってお片付けが出来るようになって初めて

 

家族で使うならどうするか・・・

 

学校の友達と使うならどうするか・・・

 

会社ならどうするか・・・

 

など、自分以外の人が使う時にも相手の気持ちになって

 

考えられるようになりますピース

 

たとえ散らかっていても、大声でしかりつけるのではなく、

 

子ども自信が素直に感じるお片付けの楽しさを

 

ぜひ体験させてあげてくださいねハート

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM