おじいちゃんは神レベル!!!〜法要編〜

  • 2018.02.11 Sunday
  • 22:30

 

 

 

本日も実家のお寺へ。節分祈祷会ですお願い

 

家のお寺は日蓮宗のお寺です。

 

節分会では水行と言って、寒い雪の降る外で水をかぶる行を行います。

 

僧侶の唱えるお経が白い息となって目に見えます。

 

同じく外で見守るお檀家さんも、寒さに耐え僧侶を見守ります。

 

水行の厳しい寒さで身を清めた僧侶が本堂で行うご祈祷を受けるのは、

 

お檀家さんのみならず、ご近所の方、私の友達、お寺の保険屋さんから、お寺の大工さんまで・・・

 

皆さんが毎年楽しみにいらっしゃいます。

 

なんだかお寺に行くことは特別な事のように思われるかもしれませんが、

 

家のお寺では誰でもいつでも参加できるのが普通の事です。

 

むしろ一年中誰でも訪ねていけて、相談や、愚痴を聞いてくれたり、

 

嬉しい事や楽しい事をご先祖様にご報告に行ける場所であるのがお寺です。

 

今日は節分会だったので、一人ひとり丁寧にご祈祷を受け、

 

沢山の福を豆やお菓子などと一緒に拾い、

 

楽しい時間を過ごしました。

 

私の友人が久しぶりに参加してくれたのですが、

 

前住職(私の父です)の時の節分会で、笑顔で福をまいてる姿を思い出して

 

涙がでそうだよ・・・と言ってくれました。

 

未だに、父の事を思いだしてくれる方が沢山いらっしゃいます。

 

そして、たまたま今日娘と話していたら・・・

 

「こういう時、おじいちゃんならなんて言うだろう・・・ムスっ

 

と、いつでも優しく愛情をもって人を大切にしてきたおじいちゃんの言葉を

 

必死で考えていましたちゅん

 

おじいちゃんの姿は無くても、心の中の中心軸には、

 

おじいちゃんの残した大切な心の在り方が受け継がれています。

 

おじいちゃんはまさに、孫にとっても私にとっても神レベルで、

 

おじいちゃんの様な人になりたいな・・・という目標でもあります。

 

いずれ父も私もご先祖様というくくりになっていくわけですが、

 

ご先祖様から頂いたこの命を、受け継ぐことの重みを感じますありがとう

 

私のご先祖様が残してくださった命と心を、

 

末代に受け継ぐためにも命を大切に、そして正しい心で過ごしていきたいと思う

 

一日になりましたハート

 

 

 

 

おじいちゃんは神レベル!!!〜お正月編〜

  • 2018.01.04 Thursday
  • 11:21

 

 

 

私の子ども達から見て、おじいちゃん!!!

 

私の父は本当に愛にあふれる人でした。

 

三回忌を終えましたが、私達家族の中では今も変わらず生きています。

 

実家にはおじいちゃんと孫の写真がいっぱい飾ってあります。

 

いつでもみんなが笑っています。

 

そして、おじいちゃんと一緒にいる安心感の心地よさと

 

優しさや愛情のオーラに包まれて、家族全員がいつも幸せいっぱいでした。

 

おじいちゃんが亡くなった今も、必ず家族が全員集まるとおじいちゃんの席が用意されます。

 

いつもおじいちゃんが座っていた上座に、おじいちゃんの座布団と食器がみんなと同じように並び、

 

食事もおじいちゃんの席から並びます。

 

夫は、一番の飲み仲間だったので、今年もまずは2人でビールで乾杯!

 

一杯やりながら年越しの準備が整うのを待っていました。

 

美味しい物はおじいちゃんから・・・

 

おじいちゃんが生前美味しい物は孫から先に食べさせていたことが、

 

今は皆が一番におじいちゃんから・・・になっています。

 

実家での年越しが恒例の我が家で、おじいちゃんがいつまでも生きている時と変わらずに

 

皆の心の中にあること、そして姿かたちは無くとも愛情の形は変わらずに残り続けていること、

 

家族の愛の大きさと、家族の絆の深さを残してくれたことに感謝する年末年始でした。

 

おじいちゃんはやっぱり神レベル!!!と実感することが年々増えている事に、

 

驚かされるばかりです。

 

家族だけでなく、周りの方達からも、未だに夢に出て来てくれたよ・・・などと

 

声をかけていただきます。

 

沢山の愛情と、後世に残る想いを形に沢山残した父の

 

芯の太い生き方は、家族の宝だと思います。

 

そんな家宝を大切に、子ども達にも伝えていくこと、繋げていくことを

 

今年も脈々と続けていきたいと思います。

 

今日から私もお仕事です!

 

皆さんとのご縁を繋げていけるよう、精一杯頑張ります!

 

本年も一年どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おじいちゃんは神レベル!!!〜泣き笑い編〜

  • 2017.10.06 Friday
  • 21:06

 

 

 

大好きなおじいちゃんの三回忌!

 

孫達は今も変わらずおじいちゃんが大大大好きハート

 

笑顔で今にも話しかけてきそうな写真を見ると、

 

胸が詰まって涙が出てくるらしい・・・

 

なので、誰もおばあちゃんの部屋に飾っている写真を直視できません。

 

おじいちゃんは、今もなお孫たちの心の中で生きているのだと思います。

 

『おじいちゃんより凄い人はこの世にいないと思う・・・』

 

息子がポツリと言いました・・・

 

おじいちゃんはリアル神レベル!!!

 

ところでおじいちゃんは、孫も認める綺麗好き手

 

おじいちゃんの家が散らかっていたり、

 

おじいちゃんの仕事や作業が雑だったり、

 

おじいちゃんのお寺が汚れているのを見たことがありません。

 

おじいちゃんの姿を見て育ったおかげもあって、

 

基本、綺麗な暮らしを体感していますが、

 

それでも忙しい日が続くと、若者の部屋が散らかってきます。

 

『おじいちゃんはどんなに忙しくても綺麗に丁寧に暮らしてたね〜!』

 

と言うと、ピクッえ?!

 

『うるせーくそばばあ〜!』くらい言われる覚悟なのですが、

 

なかなか言いません。

 

クイックルをかけて、ふわふわで埃も取って、綺麗な部屋に変身。

 

おじいちゃんも安心していると思いますkyu

 

姿は見えなくても、心が近い存在でいられるおじいちゃんは

 

やっぱり神レベルだ!!!と感じる、三回忌法要でしたキラキラはぁと

 

おじいちゃんの遺影を見てポロリと涙・・・

 

おじいちゃんの思い出話で大笑い・・・

 

おじいちゃんの三回忌法要は、泣いたり笑ったりの素敵な一日になりました。

 

ずっとずっと大好きだよ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おじいちゃんは神レベル!!!〜美味しい物編〜

  • 2017.09.05 Tuesday
  • 17:27

 

 

 

おじいちゃんの孫好きは、神レベルです!!!

 

おじいちゃんは孫が美味しい物を食べて、

 

美味しい〜顔を見るのが大好き!

 

孫達の離乳食はほとんどおじいちゃんが調達していました。

 

魚屋で離乳食用に新鮮な白身魚を買ってさばいてくれたり、

 

ブランドスイカと言われる甘いスイカをまるごと一個買ってきたり、

 

野菜スープを取り寄せたり・・・

 

そして孫が美味しそうに食べる姿を見て、とびきりの笑顔で

 

『美味しいかい?よかったね〜〜〜(*^_^*)!!!』

 

っと幸せをかみしめるのです。

 

そんなおじいちゃんの愛情をたっぷり貰って育った子供たちは、

 

どこに行ってもおじいちゃんの仏前にお土産を買ってきます。

 

今日は札幌丸井今井で江戸老舗めぐりにあるメロンパンを買いに行った娘。

 

家族全員に浅草花月堂の焼きたてメロンパンを買い、

 

栄太郎でおじいちゃんの大好きな豆大福と、草大福をお土産に買ってきました。

 

 

帰ってきてすぐにご仏前に大福とメロンパンをお供えして、

 

『おじいちゃん美味しいのかってきたよ〜!』っと声をかける。

 

おじいちゃんにしてもらったことを、姿はなくとも心で返せる娘をみていてると

 

とても微笑ましい。

 

現代は墓じまい・・・散骨・・・ご先祖離れ・・・

 

など、ご先祖様に心を寄せる事から離れてしまう話題が多いのですが

 

家族の愛情と絆を、しっかり伝えることの大切さを

 

おじいちゃんから学んだ孫たちは幸せだな〜っと、

 

見ていて実感したのでした。

 

いつもの光景ながら、愛と幸せを実感できるこの瞬間が

 

私は大好きです。

 

自分もお寺で育ち、おやつは必ずご先祖様のご仏前から

 

手を合わせて、『いただきま〜す!』っと言ってから

 

頂いていたので、我が家の子ども達も同じように育ちました。

 

姿はなくとも、ご先祖様の誰一人欠けても今の自分はいません。

 

ご先祖様に感謝して、家族に感謝して、その愛をまた次の世代に繋げられる人でありたいと

 

思う秋彼岸前のみつ星さん家の出来事でしたゆう★

 

 

おじいちゃんは神レベル!!!〜お盆編〜

  • 2017.08.15 Tuesday
  • 11:33

 

 

 

私の実家がお寺なので、夏休みはとっても忙しくて

キャンプやプール、海にも行ったことがありません。

 

ひたすらお寺のお手伝いをして過ごした夏休みで、

友達が羨ましいな〜と思っていました。

 

お父さん、お母さんと一緒にお出かけなんて、とっても贅沢な事。

 

子どもが生まれて実家に里帰りをしますが

やっぱり父と母は忙しい・・・

 

それでも精一杯孫を喜ばそうと

境内地にプールを買ってきていっぱい水を張り、

一緒になって遊んでくれたり、

夜になったら花火をしてくれたり

おじいちゃんとおばあちゃんは笑顔で忙しい中遊んでくれました。

 

私たちが子どもの頃とは大違い暑い

なんで〜なんで私たちにはお寺の仕事しか教えてくれなかったの〜!?

っと、叫びだしたい気分です。

 

 

今ではその孫たちが大きくなって、

お寺のお手伝いを出来るようになりました。

 

おじいちゃんからご先祖様への感謝の気持ちを引き継いで

今年もお盆の忙しさを家族で協力して乗り切りますお願い

 

おじいちゃん、安心してねゆう★

忙しい中遊んでくれたおじいちゃんへの愛が

今年もまた子ども達から溢れ出ています・・・ニコッ

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM