今日は大安

  • 2018.12.13 Thursday
  • 08:44

 

 

 

昨日夫としめ飾りと門松を買いにあちこち行ってきました。

 

例年はそれほどこだわって買ったこともないのですが、

 

今年は何故か夫から見に行こうと誘ってくれたので、

 

二人でドライブがてら札幌まで行って、あちこち見ましたが

 

さほどどこも代わり映えもしませんでした(≧▽≦)

 

しかし、気が付いたことが・・・

 

国産の稲を使ったものと、

 

国産でないモノの違いがハッキリ分かる(◎_◎;)

 

デザイン的に好きなモノがあり、手に持っていたのですが

 

国産のと見比べると、肝心な稲の部分や編んだ感じが全く違ったので

 

結局数少なくて選べないのですが、国産の物を購入しました(*^-^*)

 

今日は大安で、しめ飾りを買うのには日がよろしいらしいですよ!

 

しめ飾りのコーナーに書いてありました。

 

年内はまだ数日大安の日があるようですが、

 

せっかく縁起ものなので、日が良い日に購入してみるのもいいかもしれません。

 

まだクリスマスも来ていないのに、年末年始の準備をするのも

 

気が早い気もするのですが、今なら飾り物も沢山あって、

 

選び放題です。

 

少し時間と心にゆとりがある方はこの時期にご準備することをお勧めいたします(^_-)-☆

 

今朝はとってもお天気の良い朝で、気分は最高です!

 

こんな気持ちの日にはお家の中に手をかけて、

 

お家も喜ぶことをしたいと思います(*´▽`*)

 

母が昔言っていました!

 

良いことは午前中にしてしまいなさい(*‘∀‘)!

 

今になって、それを体感します。

 

やっぱり何事も気になったこと、やりたい事は早い方がいいし、

 

午前中の空気の澄んだうちにしてしまう方がいい気が回りそう\(^o^)/

 

ヨシ!!!今日も気持ちよく動きます(*´▽`*)

 

皆さんも一緒にいかがですか?

クリスマスの飾りが家の中をホッと

  • 2018.12.12 Wednesday
  • 17:39

 

 

 

クリスマスまで二週間を切りました\(^o^)/

 

小さなお子さんがいるお宅では、プレゼントを何にしようか・・・

 

サンタさんは何を持って来てくれるのかな・・・

 

などなど、楽しいお悩みがあるのではないでしょうか(*´▽`*)

 

一年で一番ワクワクする夢のあるイベントで、

 

子どもにとっては、一年で一番嬉しい日なのではないでしょうか(≧▽≦)

 

私はお寺の娘だったので、クリスマスというイベントは縁がないはずなのですが、

 

ラッキーなことに、今住職をしている弟が、12月24日がお誕生日だったので、

 

ケーキを食べてお祝いをしていました。

 

父や母も、子どもに夢は与えてくれていたのでしょう・・・

 

クリスマスのお祝いとは言わなかったけれど、

 

サンタさんは来てくれていましたよ(^_-)-☆

 

現在の我が家は夜になると、

 

 

 

こんな風に楽しむことが出来るのがいい!!!

 

とってもあったかい雰囲気になり、

 

心も体もふんわりします(*‘∀‘)

 

我が家は家族が集まるリビングや、玄関に飾っているのですが

 

クリスマスの飾りを楽しめるのは

 

整理収納の効果です(^_-)-☆

 

どんなに可愛い雑貨をを買っても、

 

どんなに気に入ったこだわりの品を沢山持っていても、

 

眺める事無く、心を動かすことなくクローゼットにしまいっぱなしは悲しい(;´Д`)

 

でもね、そういう方に限って私がクローゼットを見せていただくと、

 

意外とガラガラで、使い方を少し変えると激変する場合が多いです。

 

年末が近くなり、疲れが出てくるとなおさらですが

 

クリスマスの飾りなんか出していたら、大掃除が出来ないよ!!!

 

なんてね(*_*;イベントを楽しむことも出来ない気持ちになっている方も

 

いると思うのですが、

 

暮らしを楽しむゆとりがある家庭と、無い家庭・・・その差は大きい(ー_ー)!!

 

私も年末に向けてやりたいこともいっぱい!!!

 

お仕事も有難いことにさせていただき、

 

気が付くと目が閉じてしまう(一一")眠い・・・眠すぎる・・・

 

ガクッと頭が落ちて目が覚める、タラっと落ちるヨダレで目が覚めるなど

 

不覚にも意識を失っているのではないかと思うくらい眠たいのです(◎_◎;)

 

意識して早寝で、年末を最後まで楽しく乗り切りたいと思います\(^o^)/

 

皆様も、どうかご自愛くださいね💛

 

 

本当のお片付けって・・・

  • 2018.12.10 Monday
  • 21:54

 

 

 

さて、少しずつ毎年恒例の年末整理収納をしております。

 

昨日今日は水回り。

 

キッチンの引き出しや棚の中の物を全部出し、

 

ひとつひとつの物を手に取り、整理収納です。

 

去年の年末から一年が経ち、思ったよりも使えずに賞味期限が切れてしまったものや、

 

意外と使わなかった食器を入れ替えたり、

 

家族の成長や、好みの変化を感じながら

 

我が家の生活と、モノを見直しました。

 

お片付けのテレビや本でよく見る、リバウンドという言葉がありますが、

 

リバウンドではなく、昨年までの暮らしと、現在の暮らしを見直せる整理収納は

 

とっても素敵なものだと思うのです。

 

子ども達の成長も感じます。

 

時代の変化や流行の変化にも気が付きます。

 

そして、何より自分自身の変化には驚かされます(*´▽`*)

 

こうして、家の中のひとつひとつと会話をするように手をかける事が出来る家は

 

リバウンドなんてありません。

 

何故なら、使いにくくてモノが出っぱなしになっても

 

どうしてかな?ッと考え自分の家族の暮らしに一番合った場所を考え出すことが出来るからです。

 

お片付けが嫌い、苦手という方の多くには、

 

棚の物を出してしまったら、どう戻していいかがわからない!

 

という方が多いのです。

 

ご自分の使いやすさや、ストレスフリーな暮らしで

 

脳も体楽にする暮らしを作った経験がないだけです。

 

その暮らしを経験したら、

 

自分にとって一番楽な生活環境がなんであるかがわかります。

 

毎月行っているイベントの「お家に感謝DAY」の参加者さんの

 

コミュニティーラインがあるのですが、

 

そこでは皆さんお家に手をかけることを、とっても楽しそうに

 

語り合っています。

 

整理収納は難しい事はありません。

 

一度成功して体が覚えた楽な暮らしは

 

きっとあなたを変えてくれること間違いなしです\(^o^)/

 

今年も楽しい整理収納で、たくさんの事を感じています。

 

幸せに感謝して、家族に感謝して、お家に感謝して・・・

 

この様に優しい心になれる時間が大好きです(^_-)-☆

 

今年一年の感謝を、家にもモノにも伝えてみませんか?

 

 

心を受け取る喜びを繋げて行きます

  • 2018.12.09 Sunday
  • 23:33

 

 

 

昨日のブログを見てくれた友人が

 

成人式に娘が使えるように、皇室ご用達のバックを持って来てくれました。

 

和装にも洋装にも合う品の良いバックで、

 

親から子へと受け継がれる素晴らしく上等な品・・・

 

しかし、友人には可愛い息子が二人で

 

その大切なバックを使う人がいないので、

 

良かったら使わない?っと有難い申し出がありました。

 

ちなみに、友人はその可愛いバックを一度も使うことなく今まで来てしまい、

 

新品のまんま(''Д'')

 

成人式に持つ普通のバックと草履のセットはあるのですが、

 

とても比にならない素敵な品なのです(≧▽≦)

 

今まで私は、こんなに素敵なバックを見たことがない!!!

 

という位、美しくて、品が良くて、心惹かれる品物・・・

 

そして、その友人の想いも含めて

 

娘には、このバックにも着物にも相応しい女性になるよう話しました(◎_◎;)

 

友人曰く、

 

職人さんの想いが詰まった良い品を、

 

大切に、そして品よく持ってくれる人に使ってほしかったので、ぜひ!!!

 

と言ってくれたのです。

 

とても嬉しくて、感動しました。

 

娘の成人式を、こんな風に大切な日に想ってくださり

 

心に残る素敵なバックを持たせてくれる粋な心遣いに感謝します<(_ _)>

 

きっと娘も一生の宝ものになる事間違いなしです。

 

こうして大切な人から受け取る心が、

 

これからの娘の人生の大きな宝であることを話し、

 

私達親子は幸せをかみしめました。

 

人と人との繋がりの素晴らしさにも感謝して、

 

成人式には、まず着物を着た娘とお礼に参りたいと思います\(^o^)/

 

成人式を通して、親子でなんと学ぶことの多い・・・

 

この学びを、暮らしの中に生かしてくことを

 

意識して成人式までの日々を過ごしたいと思います(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

昔の物に感動!職人技

  • 2018.12.08 Saturday
  • 22:15

 

 

 

もう遅れに遅れた娘の成人式準備(;´Д`)

 

着物と帯はあるけれど、小物を揃えに行かなければいけないと

 

分かっているのに、娘が忙しすぎてなかなか予定が立たず

 

見に行けていませんでしたが、今日やっと着物屋さんへ行ってまいりました。

 

普段は着物を見に行くことがないので、友人の紹介で訪ねたそのお店は

 

とってもぬくもりのある雰囲気で、

 

店主の方も感じの良い方で、

 

20年前に私の妹のために作った着物と帯を持ち込むと

 

全部広げ、色見や雰囲気を全部見てくださいました。

 

着物は昔の物の方が生地も良く、柄も今のプリンと物とは違い

 

職人さんの腕が試されていたので、素晴らしいものが多いそうです。

 

職人さんが作った着物は写真写りが良く、

 

着物の柄の色から奥行きが出て、豪華絢爛に映えるというではありませんか(^_-)-☆

 

着物は流行りものに走らず、こうして品の良さにこだわって作っていただければ

 

長く着られるんですよ!!!っと褒められ、選んだ母もご満悦。

 

そして、その話を聞いていた娘も品よく着こなすことの重大さを知ったのでした(*_*;

 

品がいいとは、優雅で洗練された雰囲気のあるさま、上質であるさま・・・だそうです。

 

ただ、着物を着たら突然品が出るわけではありません。

 

大切なのは、やはり日々の暮らし!

 

現代は着る物もファストファッション、

 

暮らしも100均と低価格で短いサイクルで買い換える物で、

 

大量生産する作り方が主流となり、

 

良い物を大切に手をかけて使うことや、着物のように良い物を世代を超えて

 

大切に使い続ける暮らしから離れつつあります。

 

確かに短いサイクルで使いまわせる方が楽なモノや、

 

汚れる物は安くて使い捨ての出来る物の方がいい場合もありますが、

 

踏んだり、跨いだり、雑に扱ったりしない、

 

ひとつひとつの物を大切にする振舞いや、

 

それに見合った言葉遣い、

 

大切に思う心が品に繋がってくるのだと思います。

 

自分と家族がそれに気づいて日々を過ごせる暮らしこそが、優雅で上質な暮らしですよね(*´▽`*)

 

毎日の暮らしが自分と家族の言葉遣いや、雰囲気、振舞い方に出てしまうので、

 

暮らしの品を、もう一度見直してみようと感じた時間でした(*‘∀‘)

 

そして、急に成人式が楽しみになりやる気が出てきた私です(≧▽≦)!!!

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM