お次の秋は・・・コレ!

  • 2018.10.17 Wednesday
  • 10:08

 

 

 

寒いですね〜(≧▽≦)本当に朝晩がとっても冷えます(*´▽`*)

 

なんだろ・・・おトイレに行く回数が異常に多くて・・・

 

過活動膀胱とやらではないかと、心配になるお年頃です(◎_◎;)

 

ツボ押しで健康生活をしている私としては、

 

信じたくない現実(一一")要経過観察ってことで・・・見逃してください(*_*;

 

さて、ツボ押し生活で気持ちはすっかり元気いっぱいの私が、

 

お次に心動かされているのが、読書の秋でございます!!!

 

特に娘から「お母さんにこの絵本を読んでほしいの!」と言われる

 

おススメの絵本に何度涙したかわかりません(ノД`)・゜・。

 

幼児教育保育学科の学生である娘は、今の保育の話や

 

今学生の中で話題の絵本など、新しい情報を沢山私に提供してくれる

 

とても心強い存在です。

 

その娘が最近私におススメしてくれたのが、

 


 

すずちゃんののうみそ・・・です。

 

自閉症の女の子のお母さんが書いたお話で、

 

すずちゃんが幼稚園のお友達と過ごした楽しい生活の中で、

 

子ども達が、すずちゃんはどうしてコレが出来ないの?など、

 

すずちゃんのお母さんがお友達に質問されたことを、

 

分かりやすく説明してくれる絵本です。

 

この本は初めは、お母さんが紙芝居にして卒園式に

 

仲良くしてくれたお友達に向けて読みました。

 

それを聞いていた父兄の口コミで、

 

あちこちの学校や幼稚園でも読んでほしいと依頼があり、

 

絵本にまでなったという、とっても心の動く絵本です。

 

相手の個性を受け入れて、一緒に成長していく姿を想像するだけで

 

涙ですが、親・子の片付けインストラクターとしても、

 

人として、相手と向き合う時に大切なことを学んだ気がします。

 

もう一冊は・・・

 

 

おこだでませんように・・・

 

怒られてばっかりいる男の子の心の動きを読み取る絵本です。

 

この子は、本当に悪い子なのでしょうか?

 

大人が必ずしも正しいのでしょうか?

 

なんだかポロリと涙がこぼれる心動く一冊です。

 

大人なのに絵本ばっかりのご紹介で申し訳ありません。

 

保育士としても昔から絵本は大好きでしたが、

 

子どもが大きくなってからはあまり縁がなかったのですが、

 

最近娘のお陰でまたまた絵本好きに火が付きました(*^▽^*)

 

皆さんも、難しい本の合間にぜひ

 

心あらわれる絵本で一息ついてみてはいかがでしょうか・・・

 

忙しくて勢いで飲んでいるコーヒーやビールの味が、

 

格別美味しく感じる時間になる事まちがいなしですよ\(^o^)/

 

 

 

おじいちゃんは神レベル!!!〜ありがとう編〜

  • 2018.10.16 Tuesday
  • 10:09

 

 

 

子ども達のおじいちゃんである私の父は、

 

三年前に白血病で亡くなりました。

 

闘病は約2年間。

 

きっと私たちが想像するよりずっとずっと痛みや苦しみが

 

あったに違いないのですが、

 

父はそんな時ですら文句や泣き言を言わない人でした。

 

今思い出しても、笑顔ばかり・・・

 

そして必ず「ありがとう!」と感謝の言葉を伝えてくれます(*´▽`*)

 

父のありがとうは魔法の言葉で、

 

そのありがとうが聞きたくて、またまた喜ぶことがしたくなる(≧▽≦)

 

人ってお礼を言われたり、感謝されたり、

 

大変な本人も、サポートする側も、やっぱり感謝の気持ちがあると

 

頑張れるのかな〜なんて思うのです。

 

父の意識が少し遠くなって、言葉もハッキリしなくなったころ

 

力を振り絞るように目を見ながら言ってくれた言葉は

 

「ありがとう・・・!ありがとう・・・!」

 

私と妹は間髪入れずに答えました!!!

 

「こちらこそありがとう!!!お父さん大好きだよ!!!」

 

その二日後に父は旅立ちました。

 

でもね、最後まで感謝の気持ちを持ち続けた父は

 

本当に愛に溢れた人で、今でも私や妹だけでなく

 

孫たちからもおじいちゃんのような優しい人になりたいと

 

愛され続けているのです(*´▽`*)💛💛💛

 

愛と感謝は家族だけでなく、お寺の住職だった父は

 

お檀家さんや、信者さんにも分け隔てなく与え、そして受け取ってきたのだと思います。

 

今でも父のことを思い出しては語ってくださる方が大勢います。

 

父の愛と感謝は人だけでなく、モノへの気持ちも忘れません。

 

物を大切にする気持ちは誰よりも強く、そして職人気質だったので

 

本当に使い勝手の良いものにこだわっていました。

 

今はなんだって安くて手軽に使える時代ですが、

 

そんな時代でも、自分が納得する道具で仕事をすることを大切にしていたように思います。

 

ハサミ一丁にも切り口の美しさや、使いやすさにこだわって選び大切に使います。

 

そんな姿勢は、それを見て育った子どもや孫にも伝わるな・・・と思うのは

 

物を使う時の優しさに出ます。

 

決してガチャガチャ乱暴にしたり、投げたり、転がしたりしません。

 

作法としても当たり前のことが、出来ていない様子を街中で目にすることがあります。

 

物を大切にする気持ちが育っていないな・・・と悲しくなる場面です。

 

人への愛は、モノへの愛にも通じていて、モノには必ず作り手がいます。

 

その作り手が一生懸命に作ってくれたことに感謝をして、大切に使えるか・・・

 

父にはその愛の輪が繋がっていたのだろうと今になって思います。

 

秋の夜長に、家の中の物と向き合ってみませんか?

 

そこに愛と感謝はありますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

お天気の良い日に外回りをお片付け

  • 2018.10.15 Monday
  • 11:36

 

 

 

昨日、午後から家族が揃う時間帯があったので

 

急遽四人で紅葉を求めてドライブに出かけてみました。

 

先日友人と富良野美瑛方面へ行き、

 

次の日に夫と三笠夕張方面へ紅葉を求めて行きましたので、

 

昨日は定山渓へ行ってみましたが・・・

 

凄い渋滞(◎_◎;)チーン・・・

 

しかも紅葉はと言いますと、

 

 

茶色い(一一")赤とか黄色とか、どこに行っちゃったんでしょう・・・

 

華やかさが全くない( ;∀;)

 

急遽だったので、時間も夕方になってしまいましたが、

 

それにしても茶色すぎて、紅葉ではないな・・・(;'∀')っということで、

 

家族で食事をして帰ってまいりました。

 

日曜日の定山渓、思った以上に渋滞でした。

 

週末にお出かけの方はお気を付けください。

 

自然の中で木や植物を見るのは本当に癒されます。

 

私も冬に向けて、家の中の植物の手入れをお天気の良いうちにします。

 

寒くなると植物が風邪をひいてしまうので、

 

朝から植え替えをしたり、根切をしたりして手入れをしました(≧▽≦)

 

 

午後からは外周りの雑草を片付けようと思います。

 

今年一年は、台風や地震でびっくりするようなことがありましたが、

 

家族も家も守ってくれた土地に感謝して、

 

心を込めて、お手入れを(*‘∀‘)!!!

 

・・・そう書くと、

 

「みつ星さんはいいよね〜、楽しい事ばっかりで!」

 

と言われてしまうので、注意書きとして付け加えますと、

 

私は外仕事は好きじゃないんですよ!(≧▽≦)

 

日に焼けるのも、手が汚れるのも、長い時間かがんだ姿勢も

 

好きではない!!!(一一")

 

でもね、やり終わったら凄く気持ちが良くて達成感もあるんです。

 

そしてやっぱり、土地にはね神様がいらっしゃるんです。

 

だから家を建てる時には地鎮祭ってやるでしょう。

 

ですからね、好きとか嫌いではなく、感謝の気持ちを込めてやってます(≧▽≦)

 

最近私のブログを読んでいる方に、

 

みつ星さんは幸せ100パーセントだよね〜〜〜みたいな・・・

 

アキラ100パーセント的なことを言われますが、

 

意外と好きなことの中にも嫌いなことも含んでいるケースが多々あります。

 

そこをいかに自分で自分の機嫌を取りながら楽しむかが、

 

人生の課題かなって、思ったりもしています。

 

皆さんも、楽しむ自分の機嫌を自分でとりながら、

 

笑顔の多い秋をお過ごしくださいね(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色んな秋があるけれど・・・

  • 2018.10.14 Sunday
  • 21:58

 

 

 

食欲の秋・スポーツの秋・読書の秋・・・

 

色々な秋がありますが、皆さんの秋はどの秋ですか?

 

食欲の秋と言いたいところですが、

 

私の食欲は秋に限りませんので・・・そこはあえて外して参ります!

 

私の秋はツボ押しの秋に決定!!!

 

実は私の体は見た目はマルマルしていて、柔らかそうに太っているのですが、

 

肩こり・首コリ・腰痛と血流の悪さが天下一品!!!

 

あまりひどい時には頭痛や、めまいがするほどです(*_*;

 

時々は硬くなった肩や首筋を自分で揉んだり、

 

貼り薬をしたり、塗り薬をしたり・・・なんとか楽になりたくて

 

手を尽くします( ;∀;)

 

それで楽になることもあるのですが、

 

時々ではなくて、この秋には自分のメンテナンスをする!と決めてみました(*‘∀‘)

 

そんな私の心の声が聞こえたかのように、娘が昨夜買って来てくれたのが

 

 

ツボ押しの木です(≧▽≦)ちなみに娘とお揃いらしいです!

 

このしずく型の木が凄く可愛い!手にもしっかりなじむのです(*´▽`*)

 

しかし、この可愛さに反して先っぽの鋭さときたら

 

ビックリするほど痛い〜〜〜(一一")

 

私のツボがぶっ壊れているのか?

 

この木が凶器なのか?

 

もうどっちかわからないくらい痛い(ノД`)・゜・。

 

でもね、一度決めましたので

 

自分のメンテナンスだと思ってゴリゴリとツボを刺激してみたら・・・

 

足も手もビックリするほどポカポカしてきて、

 

肩も首も柔らかくなってきました(◎_◎;)

 

痛みの先に楽園あり!!!

 

痛みで私の眉間のシワは増えそうですが、

 

凝りは楽になり、体の調子もやはりいい(^_-)-☆

 

私のツボ押しの顔を、あまり家族に見せないよう

 

一人こっそり鬼の形相でツボを押したいと思います(>_<)

 

皆様も、自分に合った楽しい秋を過ごして、

 

スッキリした気持ちで、お家に手を掛けられるといいですね\(^o^)/

 

 

気づかなかったけど、それってプロ感

  • 2018.10.13 Saturday
  • 08:55

 

 

 

気持ちの良い秋晴れの朝です\(^o^)/

 

こんなお天気を見ていると、

 

台風や地震で震えていた日が嘘のよう・・・

 

先日友人が遊びに来た時、わが家の和室で夫が準備している

 

防災グッズを見ながら、

 

「あ〜〜〜っ、コレ山岳部で山に登るときに娘もやってる!」と

 

言ったものがありました。

 

それがこれです!

 

 

衛生用品のジップロックの中にあった

 

トイレットペーパー(≧▽≦)

 

 

山岳部で登山をする時には、なるべく荷物を少なくするので、

 

トイレットペーパーの芯を抜いて潰して持っていくそうです。

 

夫も自衛隊の演習などに持っていくトイレットペーパーは潰してパッキングしていた

 

ようで・・・

 

実は今までに何度もこの光景を見ていましたよ。

 

演習から帰って来ると、出てくるんですから・・・バックの中から・・・

 

私は全く違和感がなく・・・

 

荷物の中で潰れちゃったんだな〜こんな形をトイレのホルダーに入れたら、

 

カタ・・・コト・・・カタ・・・コト・・・

 

スムーズにお尻拭けませんから〜〜〜(≧◇≦)!!!

 

としか思わなかったのに、

 

実はそんな奥深い理由があったなんて(;'∀')ウソだろ〜💦

 

お菓子だって、料理だって、衣類だって、形が崩れないように

 

気を付けて生活してきた、この脳ミソに、

 

形は自由にしてもいいから、軽くて量を詰めろ!という発想が

 

私の中に全くなかった(-_-;)

 

場面に合った正解が、ちゃんと出来ることを生きる力があると言うのだな・・・

 

と感じた瞬間です(◎_◎;)

 

皆さんも、いつもの常識と、災害時の常識について考えてみると

 

目からウロコが沢山あるかもしれません(^_-)-☆

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM